取扱い製品とサービス

システム共通基盤 intra-mart

ITは新しいビジネスモデルを創出するためには欠かせない「道具」として捉えられています。しかし一方で、ビジネスのスピードにITがついていけないケースも多く、システムの成長を自社の成長につなぐことができる「システム共通基盤」が注目されています。
業務効率化・コスト削減をシステム共通基盤 intra-mart で実現します。

集約により効率的なIT投資を実現

社内にさまざまな技術が乱立し、要員のスキルが追いつかないことで、開発・運用・保守の負荷が高くなり、標準化も進まないという悪循環に陥っている企業も数多く存在しています。
これらの場合、システム基盤の共通化と全体を最適化することで、コスト削減と標準化を両立できるようになります。

intra-mart概念図

「intra-mart」の製品ラインナップ

システム共通基盤「intra-mart」には、システム開発に必要なさまざまな機能部品の他、業務をスムーズに処理する ワークフロー、部門・システム間をまたがる複雑なビジネスフロー、業務パフォーマンスの測定など、業務を支える機能が 搭載されています。さらに、このシステム共通基盤上で動く業務アプリケーションとの組み合わせによって、統一データ・ 統一ユーザインターフェースでシームレスかつ効率的な業務を遂行できビジネス加速を支援します。

intra-martラインナップ

ティアックオンキヨーソリューションズにおまかせください

弊社は、intra-martのSales Partnerとして、SAPフロントやワークフローの開発実績を多数積み重ねております。
導入の検討から導入後の保守まで、一気通貫で対応可能なサービスメニューもご用意しており、お客様の立場でintra-martがお客様の業務にフィットするかどうかのヒアリング・アセスメントから運用までしっかりサポート致します。
また、ハードウェアやネットワーク等のインフラも含め総合的にサポート致します。

intra-martのロゴ 株式会社NTTデータ イントラマートのオフィシャルページはこちら


◆資料請求やご相談など、お気軽にご連絡ください。
rBOMのお問い合わせは